鶏の旨味、超濃縮♪土日限定営業の濃厚二郎インスパイア!『齋藤鶏治郎』

スポンサーリンク

『齋藤鶏治郎(200g)』1000円

皆さんこんにちは。

最近は男性も脱毛の時代になりましたね。

私の周りの友人でも「脱毛した人がタイプ」という方がちらほら。

毛深い私としては一大事ですね。

一応意識してヒゲ脱毛に8カ月くらい通っており、このまま通えば薄くなるか?と思ってましたが何故かそこから2ヵ月経った今…相当気が濃くなり青ヒゲになってしまいましたとさ。

 

どういう原理?笑

京橋・宝町駅で食べられる激ウマ二郎インスパイア系ラーメン♪

今回は

『齋藤鶏治郎』

へ行きました。

2021年10月末に土日営業のみでオープンしたお店です。

店構えはこちら。

平日は看板通り「どみそ鶏」を営業しています。

そのため、土日のみの営業なんですね。

それでは早速入店します。

入って左手に券売機があるのでそちらで食券を買います。

間違えないようにどみそ用のメニューはちゃんと隠してますので、安心して購入できます。

今回は初めてなので『齋藤鶏治郎』を選択。

食券機の上に、麺の量について丁寧に分かりやすく書いているので、そちらを見てシッカリ選びましょう。

私はヒヨって、並(200g)でお願いしました。

カウンター席に着席し、卓上調味料のチェックです。

一味唐辛子・黒胡椒のみ。

スパイス的な調味料だけですね。

待つこと6、7分ほどで着丼しました。

濃厚な色味のスープと、別皿に提供されたトッピング・そしてでっかいチャーシューが目を引きますね♪

これは楽しみです。

まずはスープからいただきます。

…濃厚!美味しい!

鶏の旨味をギュッと凝縮している、特濃スープ。

一口すすったらその濃さに驚きと笑顔が生まれること間違いなしです♪

ちなみにニンニクも別皿で提供されるので、調整ができ嬉しいポイント♪

ニンニク入れずとも、全然美味しくいただけます。

入れたら一気に二郎感でます(笑)

それでは続いてをすすります。

極太ちぢれ麺

ワシッとした太麺で、食べ応えバッチリです!

濃厚なスープとの絡みもバッチリな上にしっかり主張ある小麦感がたまりません。

ボリュームも二郎インスパイア系の中でも比較的常識的(笑)

これは女性にもオススメしやすい…かもしれないです。

最後にトッピングも紹介します。

アブラ・もやし・紫キャベツ

別皿で提供してくれているので、食べたい量を調整しやすいのでグッドです。

野菜はほどよくシャキシャキとした食感で、食感が好きな人はこのまま食べてもアリ!クタッと感が好きな方はスープにドボンしましょう♪

そして何より目を引くのが

豚バラチャーシュー

こちらですね。

とても分厚くて、食べ応えがシッカリありながらも丁度いい柔らかさもあって美味しいです♪

 

今回は並盛だったので、特に苦労することなく、美味しくペロリと完食。今度来たときは大盛でお願いします!ドMです!笑

店舗情報

住所 :東京都中央区京橋1-17-12

最寄り :宝町駅 徒歩3分,京橋駅 徒歩5分

営業日 :土・日曜日

営業時間:11:00~21:00

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13265011/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です