太さNo.1の超極太麵♪麺・スープ・具材すべてが超一流!絶品中華そば『MENクライ』

スポンサーリンク

『いりこ味玉ラーメン』950円

『油そば+ローストガーリック+卵かけご飯』1000円

 

皆さんこんばんは。

4月上旬ですが、飲み屋に財布を忘れてしまいました(笑)

人生で2回目の財布を無くしかけるという事態。

無事に見つかりましたが、クレジットカードを止めたりしたので色々と手続きが大変でした…。

ですが、そこで対応してくれた店員さんが顔を覚えてくれて、そこから仲良くなることができました♪

人の縁というのは面白いものだなぁと体験した日でした。

今、そのお店にも行けてないので早く飲みに行きたいです。

太さNo.1の超極太醬油ラーメンが浜松町に登場!麺をくらいやがれ!

とても分かりやすい看板ですね。

こちらのお店、なんと品川エリアでは超有名・食べログ3.87という激ウマなお店として知られている「中華そば 和渦TOKYO」さんの2号店なんです。

名前に関連性が全然なかったので、調べるまで知りませんでした(笑)

そして名前の由来は

ここから来ているようです。

個人的に「麺(MEN)と男(MAN)をかけてるのかな。食ったら泣く(CRY)ほど旨いのかな」と思ってました。

恥ずかしい限りです。

店内入口左手にある券売機で券を買います。

醬油ラーメン・いりこラーメン・油そばの3種類と、50円ご飯シリーズ4種。

この超低価格のご飯ものシリーズは、和渦さんの名物だったようですね。

今回は「いりこラーメン」「漬け卵黄丼」を注文しました。

待っている間に卓上を見渡します。

但し書きから、ラーメンへの想いとこだわりが記されています。

これは期待値上がりますね。

卓上トッピングもいたってシンプル。

胡椒・ニンニクの2種類のみ。

基本2種類以下しかないお店は、絶対の自信があるお店だ。と食べ歩いた経験則から学んでいるため、これまたラーメンへの期待値が上がります。

そして待つこと7、8分で着丼♪

美しい。

トッピングの盛り付けも丁寧ですし、色味にもこだわっているのが分かります。

そして透き通ったスープの中に見える麺…明らかに太い!

これは楽しみ♪

まずはスープからいただきます。

衝撃、走る。旨い!

いりこの風味と、塩気のダブルでエッジの効いたスープ。

その奥に豚×鶏×昆布のトリプルスープのしっかりと奥深く、そして何回もススりたくなるほっこりとした味わいが本当に最高です。

これほど澄んだスープなのに、ダシがしっかり効いてるなんて…素晴らしいです♪

手間暇かけて、灰汁をとりじっくり煮詰めてるから、可能にする色味の様です。

素材も「伊吹イリコ」という高級な素材をふんだんに使用し、心地良い苦みをアクセントとして出せるようにしていたり、水も「πウォーター」というきめ細やかな水を使用しているようです。

 

それでは、次にを。

超極太ちぢれ麺

今まで食べたラーメンの中でNo.1の太さと厚み!

月並みの表現ですが、まるでウドンの様な麵。

太すぎて、この量の麵はすすれません(笑)2本くらいがベストです。

麵がモッチモチと柔らかく、優しい弾力のある感じがもうたまらないですね♪

どうやら、素材や製造にもちろん、こだわっているからこそでる味だとか。

「もち姫」という極めて珍しい小麦を使用しており、さらに有名な「春よ恋」「きたほまれ」もブレンドしております。それも、店主が口の中でとろけるように、小麦の風味が爆発するように。毎日真心こめて一昼夜寝かせてから麺打ちを行っているからこその味なのです。

愛を感じる一品でした♪

 

これはトッピングにも期待。

それでは食べていきましょう。

薄切りチャーシュー

2枚入っております。若干小振りなサイズ感ですが、味は文句なしの絶品♪

トロっと甘みがあるお肉が、ジューシーで口の中でフワッととろけてグッド♪

燻製の風味がほんのりと感じ強すぎない主張なのも、とても気に入りました。

岩手産の豚ロースを、じっくりと自家製のタレに漬け込んだ後に、吊るし焼きにしてつくっているようです。

これは、たまりませんね♪

チャーシュー麺にしたらよかった。そう思いました。

 

他にも

玉ねぎ・メンマ・カイワレ。

シャキシャキ、コリコリッとしたアクセントが、モチモチとした麺とのギャップ感を生んで食べ飽きさせません♪

 

そして、続いてお楽しみのこちら。

味玉。

タレがしっかりしみ込んだ茶色身の表面。

真ん中から割ってみると、

トロっととろけ出してきそうな半熟さ。

甘みと濃厚な味が、スープとの相性も抜群で、最高です♪

いやぁ~トッピング全てまでこだわっているのが分かる味わいでした!

 

そして、サイドメニューのこちら。

『漬け卵黄ご飯』50円

醬油がたっぷり浸み込んだ卵黄が本当に美味しいです…♪

ライスに合う事はもちろんのこと、少しスープをかけて茶漬け風にしてもとても美味しかったです!

これでこの値段は価格崩壊です!

おかわりしてやろうかと思いました(笑)

 

あっという間に完食。

本当に美味しかったです…

また行きたい!と思い、2週間後にもう一回行って、油そばを食べに来てしまう位(笑)

今度は醬油ラーメンも食べに来ます!

店舗情報

住所 :東京都港区芝1-3-4

最寄り :浜松町駅南口 徒歩5分

営業日 :月~金曜日、土・祝日

営業時間:11:00~14:30 18:00~19:30、11:00~14:30

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13104793/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です