『焼きあご塩らーめん たかはし』銀座

スポンサーリンク

『背油醤油らー麺』800円

『焼きあご塩らー麺』800円

みなさんこんにちは。

最近流行りのお笑い芸人ってだれだろう?と思い、お笑い好きの友人に聞いたら『EXIT(イグジット)』というコンビが良いそうです。

調べてみて概要みると、いやいや面白いのか~~?と思いましたが・・・

バイブスいと上がりけり~。

https://www.youtube.com/watch?v=2-3QJDaaXII

 

『あごだし』って何?

さ。気を取り直して笑

皆さん、「あごだしって何?」と思いませんでしたか?

私は思いました笑

簡潔に言うと『あごだし』とはトビウオのだしです。

一般的には鰹節や煮干、昆布・椎茸・鶏などが思いつくと思いますがこのだしは第3の出汁として注目されており、その一本芯が通っている様なスッキリとした味わいが人気だとか。

深い味わいも持ちながらも、お澄ましにも使用されるほどの上品な口当たり

九州では縁起のいい高級食材として昔から親しまれ『あごが落ちるほど美味しい』と言われているからアゴだし。と呼ばれている説が有力だそうです♪

と、ガラにもなく少しインテリ情報をはさみましたが笑

要はスープがめちゃめちゃおいしい!ということです。

あごだしでとった醤油スープ。多分鶏も混ざってるのかな?

中々濃いめの味わいです♪背脂たっぷりのっかって濃厚さがさらにプラスされてます♪

背脂はギトギトがくらいがちょうど良し笑

ですが見た目ほど重たくなく、意外や意外にあっさりめな後味です

アゴだしが、しっかり効いてるんだぁ~これはすごい!

 

f:id:paitanraamen:20190409162111j:image

麺は中太ちぢれ麺

このスープを絡めとるにはこの麺しかないでしょう笑

それだけでなく、独特なのどごしとモチモチっ!とした食感が私は大好きです♪

トッピングも豪華絢爛♪

f:id:paitanraamen:20190409162038j:image

2種類のチャーシューがインパクト大!

豚のしっかり炙りチャーシューと、低温ローストチャーシュー。

どちらも柔らかくジューシーでおいしいです、たまんないです♪一食で2種類楽しめるのは贅沢すぎますね♪

ほかのトッピングのあおさ海苔・刻み玉ねぎ・メンマもすべておいしいです。

食感がすべて違うため、最後まで飽きずに楽しませてもらえます。

いやぁ美味でした♪

最後の最後まで楽しめる『アゴだし茶漬け』

ちなみに私は食べてませんが・・・『〆茶漬け』があります。残ったスープに、産地直送のおいしい新潟こしひかりを入れ、卓上のお茶漬けトッピングをかける。

絶品アゴだしお茶漬けの完成!

 

書いてたら、自分がまた食べに行きたくなってきました。

それでは今から行って来ます。

トビウオなだけに、トビだしてね!

お後がHere we go!

————————————

店舗情報

住所 :東京都中央区銀座5-10-10

最寄り :銀座駅・東銀座駅 徒歩約3分

営業日 :月~土曜日、日・祝日

営業時間:11:00~翌4:00、11:00~23:00

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13212146/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です