『人形町 兎屋』人形町

スポンサーリンク

『らーめん(中)』900円

 

皆さんこんばんは。

日本では「OKサイン」や「グッドポーズ」「ピースサイン」を日常的に使います。

ですが日本以外ではこのハンドサインが、失礼な意味を持つこともあるらしいですよ。

「グッドポーズ」…アメリカでは「good!」ですが、イラン・アフガニスタン・ギリシャでは「くそくらえ」というような意味。

「ピースサイン」…ギリシャなどでは「くたばれ」というような意味。

「OKサイン」…フランスなどでは「価値ゼロだお前は」というような意味。

らしいですよ。

海外でテンション上がるときは、みなさん気をつけましょう!

人形町のホッと落ち着く煮干し醬油ラーメン♪兎に角旨い!『兎屋』

今回は

『人形町 兎屋』

に行きました。

駅から歩いて徒歩1分ですぐ着きます。

店舗の看板はこんな感じ。

「和」の感じが強く、看板が無ければ蕎麦屋かうどん屋みたいな感じに見えます。

らーめんとつけ麺、悩みましたが今回は前者を選びました。

 

卓上トッピング

黒コショウ・白コショウ・お酢・一味唐辛子。

オーソドックスで安心感ありますね。

 

注文して7分ほどで着丼。

久々にオーソドックスな中華そばの様な見た目。

私、なぜかナルトが入ってるとテンション上がるんです(笑)

これは期待ですね!

 

まずはスープから。

暖かみのある色です。

一口すするとホッとする優しい味が口の中に広がります♪

醬油ベースでとっても味わい深く、煮干しのピリッとしたアクセントがとても美味しい。

スープは軍鶏や地鶏などの色んな鶏や豚を使ったり、数種類の煮干しを混ぜているようです。

 

続いて

中太ストレート麺

麺もつるつるで芯がある感じが噛み応えあり、それでいてスープとの相性もバッチリなのでとても美味しいです♪

浅草開化楼製の特注麺だそうで、こだわりの逸品。道理で美味しいわけですね!

 

トッピングを次はいただきます。

焼き海苔・ナルト・薄切りメンマ・シャキシャキ感の白ネギ・苦みがグッドな小松菜そして

肉感がシッカリあるチャーシュー。

全てのトッピングが、スープと麺を美味しく食べられるように考えられている感じがします♪美味しすぎです!美味しすぎて無言で食べきってしまいました。

 

中盛りでもあっという間に完食。

友人が食べていた「つけ麺」も、麺が平打ち麵だったりスープの味が全然違うみたいでしたので、今度食べに来たいです♪

 

店舗情報

住所 :東京都中央区日本橋人形町3-9-2

最寄り :人形町駅 徒歩1分

営業日 :不定休

営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00

https://ramendb.supleks.jp/s/99292.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です