銀座で人気No.1の老舗中華そば♪スープの奥深さに感動!『中華そば 共楽』

スポンサーリンク

『ワンタンメン』1000円

皆さんこんばんは。

最近駅のホームでおばあちゃんに英語で話しかけられました。

「何か困ってるのかな?」と思って聞こうと思って話を聞いたら端的に言うと「お金を1000円くれ」との事でした。

「ん?なんか2年前くらいにも同じこと言ってたおばあちゃんがいたな…」と思ってよく見ると、同じおばあちゃんでした。

「以前にも、あなたにあげましたよ」と言ったら、そそくさと小走りで消え去りました。

…可哀そうだなぁと思いました。

しんみり。

60年以上も愛され続ける王道中華そば♪優しく奥深いスープが唯一無二の超絶品!

今回は

『中華そば共楽』

へ行きました。

1956年からオープンしており、一時期リニューアルの為閉店してましたが2019年5月に復活しました。

創業して65年近く、皆に愛されているラーメン店で、銀座エリアでお昼~夕方にしか食べられません。

とある有名なラーメン店主の「東京で食べる中華そば5選」に選ばれたりしている名店なんです。今回やっと行けました。

店構えはこちらです。

平屋の建物で、奥へ細長い空間です。

閉店30分前にギリギリついて、ラストオーダー行けるか不安でしたが注文出来ました。ラッキーでした。

券売機で食券を買うスタンスです。

中華そば一択で、それにトッピングをプラスしていくスタンスです。

今回は気になった「ワンタンメン」を注文しました。

食券を店員さんに渡し、着丼を待ちます。

その間に卓上調味料のチェックをします。

お酢・ラー油・醬油・胡椒。

シンプルですね。

それでは待つこと7分ほどでラーメン着丼しました。

チャーシューとワンタンが印象的ですね♪

ネギやメンマだけなら、シンプルな中華そばな感じです。

それではいただきます。

まず最初はスープを一口。

アッサリしていて、そして優しさのある味。

ながらも、なんというか表現しがたい奥ゆかしさを感じます。

永遠にすすっていられます。

もちろん完飲しました。

続いてをいただきます。

中太ストレート麺。

ツルッとしたすすりやすい麺で、スルスルッとすすれて気持ちいいです♪

加多水麺だからか、のどごしとプルッとした弾力が印象的。

麺の旨さをしっかり感じれる麺。

これは美味しいですね!

最後にトッピングの紹介もします。

ネギ・メンマは控えめながらもしっかりとした食感で、いいアクセントになってます♪

チャーシューは肉肉しく、しっかりとした歯ごたえと肉の旨さを感じました。

優しいスープと合いまったワイルドな味わいがギャップとなってグッド。これクセになりますね!

そして追加トッピングの

ワンタン。

これが絶品でした♪

ワンタンの皮は箸で持ち上げると切れちゃうほど柔らかく、それでいてプルプルっとした食感がたまりません!

そして中の餡も、プリッとした食感でこれまた絶品でした♪

頼んでよかった…そう思える一品でした。

 

あっという間にペロッと完食!

これは何度も来たくなる味わいですね♪

店長のお人柄もよく居心地のいい時間だったのも素敵でした。

常連さんっぽい人が「竹の子そば」を頼んでいたので、今度はそれを食べに来たいと思います。

店舗情報

住所 :東京都中央区銀座2-10-12

最寄り :銀座駅 徒歩3分 銀座一丁目 徒歩4分

営業日 :月~金曜日、土曜日

営業時間:11:00~18:00、11:00~16:00

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002327/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です