有名煮干し店”宮元”期待の新生系列店!麺もスープも絶品の煮干中華そば『背脂煮干中華そば 和市』

スポンサーリンク

『中華そば(醬油)』850円

皆さんこんばんは。

最近はいい年になってきたという事で、報道番組もみるようになりました。やはり魅力的な大人になるためには、知見を持っていかなければなりませんからね。

数ある報道番組の中でも、私は政治・経済・社会情勢・芸能・グルメまで幅広く扱っているこちらをおススメしています。

「脱力タイムズ」という番組です、ぜひご覧になってみて頂けたらと思います。

 

麺もスープも背脂も!すべて絶品の燕三条系煮干中華そば♪

今回は

『背脂煮干中華そば 和市』

へ行きました。

以前「月と鼈」という濃厚つけ麺屋さんがあったお店だったのですが、いつの間にかこちらのお店に代わっていました。

美味しいお店だったので残念でしたが、こちらはどうやら煮干つけ麺で有名な「宮元」出身の方がプロデュースしているとのことなので、楽しみです♪

 

店構えはこんな感じ。

月と鼈の時と、大きく変わった所は無さそうです。

それは店内も同じでした。

居抜きでそのまま使っているようです。

 

入り口右手にある券売機で注文します。

醬油・塩・つけ麺の3種類がメインのようですね。

今回は『中華そば(醬油)』を注文。

券売機の上に、麺の量を具体的に書いているのも分かりやすくて親切ですね。

券売機を渡すときに背脂の量を聞かれるので

「なし・少なめ・ふつう・多め」の中から選んでください。

私はもちろん「多め」です・

 

待ってる間に卓上トッピングを確認します。

胡椒のみ。と思いきやその他にも、店員さんに頼めば

黒胡椒・ニンニク・お酢・一味唐辛子

を出してくれるようです。

 

友人と話しながら待っていること8分程で着丼。

背脂とチャーシューの存在感がとてもインパクトありますね!

これはヨダレが出そうな一杯。

早速いただきます♪

まずはスープを。

ガツンと効いた煮干しのダシが、醬油スープととても良く合います。

煮干しも塩気も、ガツンと効いているのにそれでいて後味のクドさがほとんどない。

燕三条ラーメンらしい、たっぷりの背脂も上品で甘みを感じとてもグッド

ドンドン飲みたくなる味わいです♪

 

つづいてをいただきます。

中太平打ちちぢれ麺

麺のモチモチッとした弾む感覚がたまらない♪

麺の太さが一貫しておらず、アンバランスな感じも飽きさせない食感です!

これはとても美味しい!たまらないです!

 

つぎはトッピング。

大判チャーシュー。

チャーシュー麺でもいないのに、この大きさで2枚も入っています♪

しっとりとして柔らかい食感、肉の旨みも感じてとても美味しかったです!

ペロリと食べきってしまいました。

 

岩海苔・玉ねぎ

風味と食感のアクセントが素晴らしく、コッテリとしたスープの中にある、スッと抜ける一瞬のスッキリとした味わいが飽きさせない工夫となっています。

 

普通盛りでもかなりのボリューム感♪

とても満足した一杯でした。

このお店は今後流行ること間違いない!

そう思った一杯でした♪

店舗情報

住所 :東京都港区新橋3-14-6

最寄り :新橋駅徒歩3分

営業日 :月~土曜日

営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13257918/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です