『麺処 ほん田』秋葉原

スポンサーリンク

『特製醬油らーめん』1500円

皆さんこんばんは。

 

最近は、Amazon primeで『ドキュメンタル』を観ています。

これはお笑い芸人が10名集まり、皆が各々100万円を持ち寄り、最後の一人になった人が1000万円を得る。

脱落条件は笑う事。

それを制限時間6時間以内に行うというゲームです。

色々なタイプの芸人が持ち味を生かして笑わせたり、思いもよらないハプニングで奇跡の笑いが起こったりするとても面白い動画になってます。

ただ、表現が…結構下品というか、アート的なネタ(笑)のが多いので、抵抗ない人におススメです。

season1~8まで出ているのですが、個人的にはseason2が爆笑しました♪

東十条の超有名店!『麺処ほん田』が生まれ変わって秋葉原に登場!

皆さんこんばんは。

今回は超有名店『麺処ほん田』へ

行きました。

 

昨年度までは東十条駅にお店を構えていましたが、4月からメニューも変えて秋葉原へ移転。

通いやすくなったので、これは行かねばならない!と思い今回やっと行けました。

 

店内はこんな感じでした。

清潔感ある木目調の綺麗な内装です。

コロナ対策もしっかりされており、アルコール除菌やマスク着用も徹底されていました。

そして店員さんの接客がなにより丁寧なのが嬉しかったです。

 

今回は『特製醬油らーめん』を注文。

大人気店なので、注文してから着丼までは10分程かかりました。

待ってる間もワクワクなので、対して時間は長く感じませんでした。

これが頼んだラーメンの写真。

いやぁ~見た目から美味しいのが伝わりますよね。

期待値MAXです!

 

まずはスープから。

稚拙な語彙力しかない私なので

旨い!!!

しか言えません(笑)

なんというんでしょう。しっかり味は濃くて奥深いんですけど、上品できれいな味後味がほとんど残らないのでガンガン飲んでしまいます♪

麺を食べきる前にスープだけ飲み切ってしまいそうでした。

 

続いては

中細ストレート麺。

自家製麵100%で北海道のこだわり小麦を3種類ほどブレンドしているようです。

ちょっと角ばった感じの麵であまり他には無い感じ。

モチモチとした噛み応えがありながら、スルスルっ!と入っていく滑らかさがグッドです。

それでいてちゃんとスープもしっかり絡んで、完璧です♪

友人も一緒に居たのですが、美味しすぎて無言で食べました(笑)

 

卓上調味料は、このオリジナルスパイスのみ。

完成しているこのラーメンには必要ないかもしれませんが、味変したい方はこのスパイスを使うとピリッとした感じになります♪

 

次はトッピングの紹介を。

九条ネギ・焼き海苔・白ネギもありますがなにより

特製らーめんは、チャーシューがなんと3種類も入っています♪

まずは

鶏モモチャーシュー

肉厚でプリップリ!ジューシーな食感でしっかり味もついてて美味しい♪

そしてこちらは

豚肩ロース&豚チャーシュー

どちらも低温調理されてじっくり旨味を凝縮してます♪

しかも燻製してるんでしょうか?ほのかな香ばしさもあって素晴らしい!

豚肩ロース赤身と脂身を分けて、調理しているようです。

こんなチャーシューは初めて食べました…食べ応え抜群で美味しすぎます!

次は味玉。

はい、プルップルで弾力のある外身半熟の黄身のバランスは最高です♪

スープに少し溶かして食べてもグッドでした。

 

そして足りずにこちらのサイドメニューも注文しました。

『スタミナ丼卵のせ』350円

このジュレ状のタレめちゃ濃厚かつ尖ってて、美味いんです♪

そのままでも旨いですが、卵をトロっとくずして一緒に食べるとまろやかさでおおわれ、全く味が変わります。

全て美味しすぎです…。

 

一気に完食してしまいました。

これは絶品ですね~

店主曰く「日本一の醬油ラーメン屋を目指す。是非ラーメンもつけ麺も食べてほしい」との事で、つぎは醬油つけ麺を食べに来ます。

 

店舗情報

住所 : 東京都千代田区神田花岡町1-19

最寄り :秋葉原駅徒歩1分

営業日 :木~火曜日

営業時間:11:30~15:00 18:00〜22:00

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13246285/

スポンサーリンク

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です